お弁当箱 -豊(ゆたか)-

IMGP0416.jpg453KB▮お弁当箱 -豊(ゆたか)-

京都府産の白竹を使用し、細部にまでこだわりぬいたお弁当箱です。蓋・上段・下段と三つのパーツに分かれており、全てがすっきりと重なる構造になっています。

全体の編み方は網代編み、蓋は巾の違う材料を編みこんだ模様網代となっています。

角はしっかりと籐でかがられており、安定性があると同時に日々のこすれにも耐久性を発揮してくれます。(どうしても使ううちに角はダメージを受けやすいものです)

*全体サイズ:15.5cm×9.8cm×12.5cm

*価格:¥55,000-

IMGP0417.jpg352KB
IMGP0420.jpg431Kb
↑分けて置いたものです。

*サイズ:上段15.5cm×9.8cm×4.5cm :下段15.5cm×9.8cm×5.5cmIMGP0421.jpg444KB

↑それぞれを裏返した写真。上段の底は竹で囲っているので角の編み目が当たらず擦れません。下段の角は籐でしっかりとかがってあります。
IMGP0422.jpg337KB
↑下段のアップ。ご飯がたっぷりと入ります。IMGP0424.jpg390KB

↑上段のアップ。おかずを入れる場合は竹の皮やラップ、シリコンカップなどをお使いください。 IMGP0427.jpg367KB

↑蓋の裏側の写真。上段にはめ込む竹が付けられています。

こちらもご覧ください↓

竹籠弁当の使い方1

竹籠弁当の使い方2

お弁当箱―彩(いろどり)―

お問合せ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です